収益比較:コインパーキング経営とマンション経営

コインパーキングのPARKS

「安定高収入&手間入らず」はどちら?
コインパーキング VS 月極め駐車場 二つの土地活用を徹底比較!

BATTLE:アイコン
収益徹底比較

月極め駐車場オーナー様にご提案!コインパーキングとの収益比較、運営上のメリット、デメリットなど情報満載です。

 
月極め駐車場VSコインパーキングどっちがお得?収益徹底比較

月極め駐車場を経営すると、どうしても多かれ少なかれ設備投資費用、月々の諸経費、空車による減収が発生してしまいます。そして何よりも問題なのは、管理に意外なほど手間が掛かるという事です。

管理会社に管理を委託されている場合であっても、契約事務や遅滞賃料のチェックは最低限必要ですし、空車数の把握や契約者の新規募集も管理会社に任せっぱなしでは、月極め駐車場を上手に経営して行く事は出来ません。

当社のコインパーキング「パークス」に一括貸しされるとそのような問題は全て一掃され、手間がかからず高収益な更地活用が実現します。 ぜひこの機会に、メリット盛りだくさんの新しい土地の活用方法パークスの「らくらく一括借りシステム」をご検討下さい。

月極め駐車場VSコインパーキングどっちがお得?収益徹底比較
月極め駐車場の平均的モデル
らくらく一括借り 賃料10%UPモデル
車室数
10台
月極め賃料
3.0万円/1台あたり
稼働率
年間1台
解約率
賃料収入の5%相当
管理費
賃料収入の5%相当
電気代
月額2,500円
雑費
賃料収入の2%

 

車室数
10台
月極め賃料
3.3万円/1台あたり
稼働率
年間0台
解約率
不要
管理費
不要
電気代
不要
雑費
不要

 

賃料収入(年間)
3,240,000円
仲介手数料(年間)
▲30,000円
管理費(年間)
▲30,000円
電気代(年間)
▲64,800円
雑費(年間)
▲64,800円

 

差引収入合計(年間)2,953,200円
賃料収入(年間)
3,960,000円
仲介手数料(年間)
0円
管理費(年間)
0円
電気代(年間)
0円
雑費(年間)
0円

 

差引収入合計(年間)3,960,000円
らくらく一括貸しは、常に満車・解約がない状態としてオーナー様と契約します。だから、 年収差1,006,800円で34.1%の増益が可能。

※当モデルケースはあくまで参考事例です。収入の増加や借り上げ賃料の金額を約束するものではありません。

「一括貸し」は全てにおいて「月極め駐車場」を凌ぐ究極の更地活用法。
  月極め駐車場 Parks24OPEN
その1-収入
収益徹底比較イメージイラスト
空車ロスによる減収は多かれ少なかれ避けられません。
収益徹底比較イメージイラスト
コインパーキングなら、常に満車同様の状態が保たれるので、毎月定額で高い賃料収入を得ることができます。
その2-支出
収益徹底比較イメージイラスト
修繕費・電気代・管理委託費・仲介手数料など、日々のコストがかかります。その他にも、さまざまな設備投資の資金が必要です。
収益徹底比較イメージイラスト
コインパーキングなら、管理のための諸経費が一切かかりません。また、設備投資の準備※もいりません。
その3-管理
収益徹底比較イメージイラスト
テナント募集、清掃、入金管理など、日頃から多くの手間ひまがかかります。
収益徹底比較イメージイラスト
コインパーキングなら、管理運営はすべて当社が行うため、 わずらわしい手間ひまがかかりません。
その4-責任
収益徹底比較イメージイラスト
すべてのリスクは月極め駐車場を経営しているオーナー様が負うことになるため、場内での事故や近隣からの苦情などにも自己責任で対応しなければなりません。
収益徹底比較イメージイラスト
コインパーキング場内での事故や近隣からの苦情などが発生した場合、当社が責任をもって適切に対処いたします。
その5-転用
収益徹底比較イメージイラスト
土地を貸す相手が不特定多数のため、転用したい時にスムーズに明け渡しを承諾してくれないケースがしばしば発生しています。
収益徹底比較イメージイラスト
解約の連絡をうけた場合、契約に沿って約束の日に土地をご返却しますので、安心して土地を貸すことができます。
 
駐車機器・看板・照明・車止めの設置、電源の引き込み、パーキングラインの敷設はすべて当社負担で設備投資を行います。 アスファルト舗装はオーナー様にお願いしなければならない場合もあります。古家解体、整地、外構・側溝の整備、歩道の 切り下げ、電柱の撤去や移設などが必要な場合はオーナー様にてご負担いただきます。詳しくは当社スタッフにお尋ね下さい。
 
このページのトップへ

関西(大阪・神戸・京都)で駐車場 による土地活用をお考えなら・・
コインパーキングの「パークス」

ジャパンプロパティ株式会社
大阪市中央区淡路町2丁目6番6号
淡路町パークビル2号館

フリーダイヤル0120-883-252